婚活サイト 結婚相談所

MENU

婚活サイトと結婚相談所ならどちらで婚活するのが有利?

 

「婚活サイト」と「結婚相談所」のどちらで婚活をした方が有利なのか?

 

これから婚活を始めようと思っている方にとって、どこに出会いを求めに行けばいいのか?は非常に重要です。婚活サイトと結婚相談所以外にも出会いの場はいくつもありますが、今回はこちらの二つを比較していきます。

 

婚活サイトと結婚相談所のメリット・デメリット

婚活サイト 結婚相談所

メリット
・場所や時間関係なく婚活できる
・気軽に婚活を始めることができる
・会員数が多いので多くの人を見れる
・条件や顔などの条件を知ることができる
・メールでじっくり仲良くなってから会える

メリット
・仲人やアドバイザーに相談できる
・自己PRが苦手な方でも大丈夫
・結婚願望の高い人と出会える
・年収や職業などの条件を重視できる
・自分で動かなくても婚活できる

デメリット
・自分で行動する必要がある
・自己PR力が必要になる
・ネットでの出会いに不安を感じる

デメリット
・高い費用が必要になる
・会員数が少ない場合もある
・アドバイザーとの相性も重要


婚活サイトも結婚相談所もメリット・デメリットがあり、両者は極端に違いがでています。

 

婚活サイトは料金が安いか無料なのに対して、結婚相談所は高額。
婚活サイトは自分で行動するのに対して、結婚相談所は相手を紹介してもらえる。
婚活サイトは会員数が多いのに対して、結婚相談所は会員数が少ない。

 

・・・など、まったく違います。

 

ただ、一つだけ共通点を挙げるなら、「気になった方とだけ、メッセージのやりとりや実際に会う婚活方法」という点です。

 

じゃあ、どちらが婚活で有利なのか?と言うと、どちらの方がいいという判断は他人が決めることではなく、あなたの性格によって変わるってことです。

 

婚活サイトが向いている人、結婚相談所が向いている人

この両者は違いがはっきり出ているので、それぞれに向いている人を説明します。

 

婚活サイトが向いている人

・忙しくて、他の婚活方法を行えない方
・婚活初心者で、まずは気軽に始めてみたい方
・メッセージのやりとりが苦じゃない方
・自分で行動することができる方

 

このような方は婚活サイトを利用した婚活が向いています。

 

婚活サイトは低価格で、場所や時間を気にせず婚活を始めることができるのが最大のメリットです。会員数も多いので自分で考え、行動できるなら出会いの数を増やすことが可能です。

 

結婚相談所が向いている人

・自分で行動することができない方
・誰かに相談しながら婚活をしたい方
・30代後半〜40代の方
・高額でも構わないからとにかく結婚したい方

 

このような方は結婚相談所を利用した婚活が向いています。

 

結婚相談所は「データ型」「仲人型」「インターネット型」などの形態があります。「インターネット型」「データ型」は婚活サイトに毛が生えた程度の違いしかないので、利用するなら、一番成婚率が高い「仲人型」です。

 

「仲人型」は成婚するまでにかかる費用の平均は40万円前後。

 

高い費用がかかるので、「結婚したいけど、何をすればいいかわからないし、自分で決めることができない!」って方はアドバイザーに相談しながら婚活をするのがおすすめです。

 

まとめ

 

自分で行動できる、婚活初心者なら「婚活サイト」
自分で行動できない、とにかく結婚したいなら「結婚相談所」

 

どちらの婚活方法もメリット・デメリットがあるので、あなたに合う方法を選びましょう。

 

当サイトでは、結婚相談所に行くのは最後の手段的に考えているので、あなたがとにかく結婚を焦っていて「今すぐ結婚したい!」って思っていないなら婚活サイトからまずは始めてみることをおすすめしています。

 

どこの婚活サイトを利用すればいいのか迷う…という方は「婚活サイト調査隊|初心者でも安心のサイト9社を比較&ランキング」も参考にしてください。

 

結婚はあなたの今後の人生を大きく左右するイベントです。

 

だから、焦って結婚するのではなく、「この人と一緒になれたらいいな」と思えるような男性と出会い、幸せな家庭を築けるようになりましょう。